« のんのん、我が家に来て3ヶ月 | トップページ | セカオピのあとは »

2011年6月27日 (月)

初☆セカンドオピニオン

半月くらい前から、右目の瞬膜の突出が見られるのんのん

可愛い目なのに・・・

.

消炎剤を点眼して様子を見ていた2週間。

でも良くならないので、再度いつもお世話になっているH動物病院へ

Img_9579_4

.

いい子に呼ばれるのを待ちます

Img_9574

.

診察の結果、

* 炎症を起こしているのではないようだ

* 両目に瞬膜が突出していないので、寄生虫の影響では無さそうだ

*神経を何かが刺激しているかもしれないので、しばらく様子を見て、良くならないようならば、CTを撮った方がいいかもしれない

ということでした。

.

右目、撮ってみたけど・・・瞬膜、分からんね

Img_9581_3

.

.

ん~~・・・・・・今回の説明では、なんか納得がいかないナッツモヤモヤ~

.

.

ってなわけで

.

ナッツ、初めてのセカンドオピニオ~~~~~ン

.

桜子ママに教えて貰ったS犬猫病院に行ってきちゃいました

知り合いの家畜獣医さんも「腕はいいですよ」って言っておられたので

Img_9595_2

.

のんのんの経歴(笑)、病歴、心配な症状、今飲んでる薬等の説明を、受付の優しい看護師さんに伝え、待つことしばし

。。。」

先生に呼ばれ、診察室へ

.

.

.

のんのんの症状は“ホーナー症候群”だろうと診断されました。

目がおかしいのではなく、目を制御している神経に障害が出たときに発生する症状のようです。

.

S先生は、とてもわかりやすく、納得のいくような説明をしてくださり、ナッツのモヤモヤを消してくれました。

.

不安な気持ちとかって、ワンコに移っちゃうから、安心できてよかった

.

しばらく経過観察

.

すぐに治らないかもしれないけど、気長に治るのを待つ心構えができました

シニアDOGだからね、いろいろ出てくるさ

.

ねぇ のんのん

Img_9576_2

« のんのん、我が家に来て3ヶ月 | トップページ | セカオピのあとは »

ノエル」カテゴリの記事

コメント

ショックです
でも勝手に治る事も有るみたいですね。
ナッツさんがそばにいてくださるから大丈夫

もうひとつショックなのは老犬に多い病気
のんのん若いふりをしてたけれど
老犬の仲間なの~?

〉はなこ さま

ほんとに、「なんでぇ~(>_<)早くよくなってぇ~(;_;)」と毎日願ってます。

ゴールデンに結構多いんだそうです。

発症にはいろんな原因があるため、「コレが原因だ!!」と断定するのは
難しいみたい。

数ヶ月で治ってしまうこともあるそうなので、見守ります。

のんのんは、“強運の持ち主”じゃないですか(*^_^*)
だから、きっと治ります☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のんのん、我が家に来て3ヶ月 | トップページ | セカオピのあとは »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ