« おNEW~♪ | トップページ | 抜糸完了 »

2011年8月17日 (水)

ノエル 緊急手術

8月14日朝8時すぎ、ノエルが急に落ち着きがなくなり、何度も吐こうとするのに吐けないという状況になりました。

おかしい・・・

すぐにネットで検索すると、症状が【胃捻転】っぽいshock

もし胃捻転なら、一刻の猶予も許されないsign01

.

かかりつけのH動物病院に電話・・・つながらない・・・

.

どうしよう・・・

.

とりあえず、セカオピで行ったS犬猫病院に電話・・・つながらない・・・

.

どうしよう・・・どうしよう・・・どうしよう・・・

.

かかったことはないけど、M動物病院に電話だsign03

.

プルルルル・・・プルルルル・・・呼び出し音が続く

ここもつながらないか・・・どこも診察時間には早過ぎるから・・・despair

.

「ハイ、M動物病院です」

.

電話がつながった・・・crying

.

そして、ノエルの命もつながった・・・

即行でM動物病院へノエルを連れて行く。8:40到着

8:45 診察開始。レントゲンを撮ると、胃にはガスが溜まり始めていて、やはり胃捻転。

「一刻を争いますから、これから緊急手術に入ります。」

8:55 手術開始

.

.

胃捻転・・・良いイメージが無い・・・まったく無い・・・

もしかしたら生きてるノエルとはもう会えないかもしれない・・・

そう思うと待合室で一人待ちながら泣きそうになった・・・weep

お空のふたりに祈り続けた・・・どうか・・・どうか・・・ノエルを助けて・・・

.

.

10:10 手術終了

手術台で横たわるノエルと再会。麻酔が覚めかけていた。

先生が状況説明と胃の内容物を見せてくれた。

手術はうまくいったが、だからといって もう大丈夫と言う事ではなく、ここからが予断を許さないと説明された。

入院室に移されていったノエル。

.

まだ、安心はできない・・・がんばって、ノエル・・・

.

.

とりあえず、一旦帰宅。

.

14:00 面会。

麻酔から覚めてはいるが、まだ少しぼ~っとしているノエル。

興奮するといけないので数分で切り上げる。

.

.

8月15日はM動物病院 休診日のため、面会できず。

容体が急変したという連絡が携帯mobilephoneに入りはしないかと、ビクビクしながら一日仕事penguin

なんの連絡もなく、一安心。

.

.

8月16日 11:00 面会。

Img_0317

「元気になっちゃって、昨日は、点滴の針をぬいたんですよぉ~」と病院のスタッフさんに教えてもらったcoldsweats02 アレマッ

.

さらにwobbly

『ここからだしてぇ~dash かまってぇ~dash』と騒ぎ、鼻先を擦りむいたそうな・・・sweat02アッチャ~

Img_0313

.

「明日には退院できるってnote もう一晩、がまんしてねweep

.

.

8月17日 9:40 迎えに行く。

ノエル、無事に退院shine

Img_0320

.

10:00過ぎ 帰宅。

なかなか落ち着かず、横になっても目はしっかり開いているeyeパッチリ

Img_0337

.

午後からやっと眠れたねconfidentsleepy

Img_0341

.

.

先生に、「2週間は大丈夫ですが、それ以降は胃捻転をまた繰り返す可能性があります。」と言われてます。

繰り返さないように気をつけるけど、気をつけてもなる時はなる病気なんだよねdespair

大型犬、そして老犬がなり易かったり、痩せてるコがなり易かったりするんだってdespair

.

これから、ずぅ~~~っと心配で怖いよdespair

.

それでもノエルは運の強いコだから・・・

これからも運が味方してくれると信じよう・・・

« おNEW~♪ | トップページ | 抜糸完了 »

ノエル」カテゴリの記事

コメント

のんのん
ナッツさんのところに居たから
迅速なご判断で命が繋がりましたねcrying

お盆休みが多い時期に朝から電話が繋がるなんて
やっぱりラッキーガールhappy01

のんのんは長生き出来ますよ
これからもきっと乗りきってくれる

ナッツさんのそばに行けた事自体が
そもそもこの上なくラッキー

のんのんは何か不思議なパワーを持っているsmile

〉はなこ さま

この度は、本当にご心配をおかけしました

先生は、ご飯もいつも与えているモノでいいとおっしゃられていたんですが、なんか怖くて・・・
でも、今朝の用足しでの下痢は見られず、とりあえず安心(^^;)

のんのんはラッキーガールなのかもしれませんが、次から次へと試練を与えないでほしいものです(泣)
可哀想で・・・

そうそう、腹巻き包帯オベベ 作ってみました(^_^)
でも、あれって胸部用なんですもんね(^^;) 腹部用ってのもあるんでしょうか?
胸部用でも大丈夫そうですけど(^_^)v

あぁ~~、早く普通の体に戻ってほしい・・・

次から次へとお疲れ様です
おべべを早速作られたのですね
さすがナッツさん
ブログに載せられた作り方は
乳腺腫瘍の飼主さんが書かれていて
胸部用しかありません
でもこのおべべ、おシッコが付かない範囲で
避妊時の術部位も十分カバーできそうですよ
因みに接着テープ付きの生理用品を貼るのをお勧めします
掻いても傷口を痛めないし
血液も漿液も吸収できて清潔に保てます。

おっと送信してしまいました
ナプキンは蒸れないタイプで!

〉はなこ さま

なるほど!生理用品ですか!!

まだ病院で巻かれたサラシのような包帯(?)を着けたままなんですが、取っていいものかどうか・・・
先生は、「取ってもらってかまいませんから」とおっしゃっていたんですけど・・・
のんのんも痒がっているし、もう取った方がいいんでしょうか?

命に別状がなくてホッとしました。
やはりノエルは強運の子ですね^^v
シニアの胃稔転は多いです><
何もしてなくてもなっちゃう時があるようで、、、
胃の上下を固定する方法もあるようです。
でも、やはり食べたり飲んだりの後は、休んだ方がいいみたいですね^^
びっくりしたでしょう~~ナッツさん;;
ナッツさんの迅速な対応で助かりました。
ありがとう~~!

〉koha さま

本当にびっくりしました。
胃捻転の知識は少しだけあり、飲食後は大人しくさせるようにしていたつもりなんですが、
なるときはなっちゃうんですね・・・

獣医さんにも「繰り返す」といわれてるし、気を張る毎日がこれからも続きます(>_<)

胃が捻れるなんて・・・オソロシイ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おNEW~♪ | トップページ | 抜糸完了 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ