« 雪遊び♪ in 白馬 その② | トップページ | 日曜 夕方 谷愛宕♪ »

2014年2月25日 (火)

ノンちゃん、ALPの数値が(>_<)

22日、ワンコたちを病院に連れて行ってきました

.

P1080158

いえ・・・今日のメインはノンちゃんです 血、採るのよ

.

P1080160

診察室、イヤだよね

.

P1080159

うっくんは、大したことはされないって

.

P1080161

ハイハイ、鎮まって

.

.

.

診察終了

P1080154

心配することなかったでしょ

.

.

で、結果はというと、

体重測定

ノエル:24.9kg

ウルク:30.4kg

.

そして、ノンちゃんの血液検査の方は・・・

またALP(アルカリフォスファターゼ)の数値が高くなっていたよ 

しかも先生のところの機械では測定不能の数値

肝臓の数値も少し。。。

2週間の投薬後、もう一度血液検査をすることになりました

疑わしいのは、胆嚢・胆管あたりとの見立てなんですが、はっきりしません。

元気が無いわけではないけど、どこかに異常があるということだし、

スッキリしないっ

.

.

検査結果が出るのを一人待合室で待ってると・・・

P1080164 P1080166

P1080171

このふたつは、先にお外に出て、スッキリしたようだ。。。

.

« 雪遊び♪ in 白馬 その② | トップページ | 日曜 夕方 谷愛宕♪ »

ノエル&ウルク」カテゴリの記事

コメント

ノンちゃん、うっくん、病院お疲れさまでした。
ノンちゃんのALPの数値が気になります。
測定不能の数値なら、すでに何らかの疾患があると思われますが。。。
もう一歩踏み込んで、疑われる病気の検査をしてほしいと思うのは
私だけでしょうか。。。
胆嚢・胆管あたりが疑わしいのならエコー検査とかしないんですかね~?
私もスッキリしません><
セカンドオピニオンは??

らんちゃんのまま さま

ご心配おかけしております<(_ _)>スミマセン

レントゲン&エコー検査は11月末にしました。
で、胆管が通常よりも太いことが分かっています。
でも、とりあえずは胆管の詰まりもなく、胆嚢にも
悪いものは無かったんです。
2週間の投薬後の血液検査の結果を受けて、
セカンドオピニオンも考えます。

あまみ先生のとこ、行ってみようかな・・・

11月にレントゲンとエコー検査は済ませていたんですね。
胆管の結石や腫瘍等がなくて安心しました~。
しかし測定不能の数値というのが気になりますね~。
ノンちゃんの年齢も考えると、甲状腺機能亢進症なども考えられますよね。。
お薬でよくなりますように。。。
あまみさん、午前中の9時半~10時半まで電話で診察の予約ができます。
ノンちゃんお大事にしてください。

らんちゃんのまま さま

クッシング症候群でもないんですよ~。。。
クッシングも最初疑わしい値が出てたので、一日入院して
調べました。
でも、ありがたいことにクッシングではなかったんです。
いったい原因はなんなんでしょう

ご心配いただき、本当にありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪遊び♪ in 白馬 その② | トップページ | 日曜 夕方 谷愛宕♪ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ